環境にやさしい天然コルク建材、コルクタイルやフローリング床材、各種コルク材なら東亜コルク。

製品のご案内

コルクタイル
コルクフローリング
コルクシート・ロールコルク
壁用コルク
浴室フロア用コルクタイル
階段専用・
コルクリニューアル階段
床暖房用
防音・断熱床下地材
炭化コルク
加工用コルク
コルク造作材
接着剤
ワックス
シート・工具
園芸用コルク
全製品価格表
ホーム › 製品のご案内 › 園芸用コルク › 着生ランの作り方

着生ランの作り方

ラン栽培の醍醐味、「着生ラン」を作ってみませんか? 
トッパークリアールを使った着生ランの作り方をご説明します。

ランの魅力は、何といっても種類の多さ。その数は約2万5千種とも言われており、
ほとんどが亜熱帯、熱帯域に生息しています。一般的にランの栽培には水苔を使いますが、
ランの多くは地中ではなく木や岩の上に根を張る「着生ラン」。
木に着生させる栽培法は、ランにとっては自然な環境なのです。
作り方も簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

苗の選定

ランには着生種と地生種があります。
園芸店で見られるラン(シンビジューム、胡蝶蘭、カトレヤ、デンドロビューム、オンシジューム、バンダ等)のうち
地生ランはシンビジュームだけです。「着生種」であることをご確認の上、苗をご用意ください。

植え付けの時期

花が終わって新芽・新葉が出かけた頃が最適です。

用意するもの

用意するもの水苔・ハサミ・ピンセット・ビニタイ

着生ランの作り方
1.鉢から抜く

鉢から抜く着生したいランを鉢から抜きます。

2.水苔を洗う

水苔を洗う根を折らないように古い水苔を取り、よく洗います。
傷んだり、平たくなっている古根は切り取ります。

3.新しい水苔を詰める

新しい水苔を詰める新しい水苔を根本やすき間に詰め、根全体を包みます。

4.仕上げる

鉢植えの場合ハンキングの場合
ハンギングの場合は、ビニタイやひもを使い、ランの根部と胴部を固定します。鉢植えの場合は、根本が隠れる程度まで植え込み、鉢とのすき間に水苔を詰めます。

ページの先頭に戻る
東亜コルク株式会社
(一社)日本建築材料協会員 日本複合・防音床材工業会員
本社:大阪府大東市新田中町5-1 TEL:072-872-5691 FAX:072-872-5695
東京営業所:東京都台東区元浅草2-7-14 TEL:03-3833-5691
(C)Toa-Cork Co.,Ltd. All Rights Reserved.
アドビリーダーのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。
フラッシュプレイヤーのダウンロード
Flashムービーをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているFlash Playerが必要です。